沖縄県が海外ビジネスの礎となる次世代リーダーの人材育成を支援します

受講者コラム 海外専門家等招へい(招へい先:オーストラリア)
  1. HOME >
  2. 受講生コラム>
  3. 平成30年度>
  4. アロマオイルの販売促進及びオーガニックコスメの販売強化のための人材育成

アロマオイルの販売促進及びオーガニックコスメの販売強化のための人材育成

株式会社アイティオージャパン

(企業担当者) 大城 夕紀さん

招へい期間
平成30年12月3日~平成30年12月10日(5日間)

目的
ペタルーナではオーガニックにこだわったアロマオイルやスキンケア商品を提供してきたが、10周年を迎え新たなブランドの確立として、お客さまからの要望の高かった自然派化粧品の取り扱いを開始することになった。そこでオーガニック先進国であるオーストラリアのノウハウや商品提供などについて学ぶため講師を招き、販売力強化に取り組む。

成果
「すべての人や動物、地球にやさしい世界最高品質の製品を届ける」をテーマに製造・販売を行っている当社に最適な自然派化粧品を探す中で、Alexami社と出合った。Alexami社は、オーストラリア産の原材料でコスメ製造を行っており、日本初の取扱店として契約を結ぶことができた。
販売にあたりお客さまに自信をもっておすすめできる知識と技術を取得するため、Alexami社から講師を招いて5日間の研修を行った。現地に赴くOJT研修は限られた人数しか派遣できないが、招へい研修では、ほとんどのスタッフが同時に受けることができコストを抑えることができた。さらに情報の共有化を図ることができベクトルを合わせることもできた。
また、実際に商品を発信している人の話を聞けたことで商品への興味が深まり、スタッフの熱量が高まり、お客さまに自信をもって声かけができるようになった。店舗では実際にお客さまにメイクアップする機会が増え、お客さまとの距離が近くなり、ていねいに説明した上で販売することで、売上アップにも繋がった。


今後の展望

実際に使用しているお客さまからは「肌なじみが良く軽やかで素肌のような感覚。肌に良い成分を使用しているのでスキンケアにもなりそうだ」と好評を得ている。今回のメイクアップ商品は日本初上陸のため、当社の強みとしてアピールしていく。ペタルーナの新たなブランドとして確立し、自然派化粧品などを求める新規顧客を獲得しながら、従来のアロマオイル・スキンケア商品との相乗効果も図っていく。
近年増加するインバウンド客へのアプローチにも力を入れ、これを足がかりにアジアでのオーガニックコスメ需要にも応え、販路拡大を目指す。


株式会社アイティオージャパン
https://www.petaluna.com/


  • h30_col10_1.jpg 大城 夕紀さん  
  • h30_col10_2.jpg