沖縄県が海外ビジネスの礎となる次世代リーダーの人材育成を支援します

グローバル産業人材育成事業とは 「世界を相手にビジネスしよう!」
グローバル化に必要な専門性と国際性。
世界に挑戦する企業、次世代リーダーの人材育成を沖縄県が支援します。

国内外OJT派遣
海外専門家等招へい研修
集合研修
  1. HOME >
  2. グローバル産業人材育成事業とは

グローバル産業人材育成事業とは

グローバル産業人材育成事業の目的

1
沖縄県のビジネス環境

  • 沖縄県のビジネス環境は狭小であり、企業の発展のためには積極的に海外・県外の市場を視野に入れた活動が必要です。
  • 今日アジア諸国は急激な経済成長を遂げています。拡大するアジア経済をはじめ、広く海外にも大きなビジネスチャンスが見込まれています。
  • クルーズ船寄港等による入域観光客数はますます増加しており、海外からの観光客に対する新たなビジネス、さらなるサービス向上が求められています。
  • 地理的に見ると、沖縄はアジア・太平洋地域に近接した有利な条件の下にあり、海外ビジネス展開では、日本全体とアジア発展の「鍵石(キーストーン)」としても、他にはない優位性を秘めていると言えます。

2
海外ビジネス展開の課題

  • 沖縄県の産業界が海外ビジネスへと踏み出すためには、海外市場で競争力を持つ商品やサービスを創り出すことが必要です。
  • しかし、現時点ではまだ多くの県内企業において海外展開の経験は乏しく、対応できる人材も不足しており、企業が独自で取り組むには厳しい状況があります。
  • このため、海外ビジネスを目指す企業を支援し、海外展開に対応できる人材、次世代のリーダーとして企業の中核となる人材の育成をすることが急務となっています。

3
グローバル産業人材育成事業での支援と目指す沖縄の未来像

  • 本事業では、沖縄県の産業振興に資する国際性と専門性を有する次世代のグローバル産業人材の育成を目的に、海外・国内企業へのOJT派遣、海外展開に詳しい専門家等の招へいに加え、様々な集合研修を開催し、グローバルな環境で海外ビジネスに対応できる人材育成を支援します。
  • 沖縄県は、今後の沖縄とアジア地域の経済交流、産業振興に向けた指針として「沖縄県アジア経済戦略構想」を策定しています。その戦略構想の中で各産業の振興を推進する機能の一つとして、アジアを見据えたグローバル人材育成の推進があり、本事業の人材育成を通して「モノ・情報・サービスが集まる沖縄」、「国内外から企業が集う沖縄」、「国内外からひとが集う沖縄」を実現し、沖縄の経済的な発展を加速、みんなが笑顔になる沖縄を目指します。

《参考》
 沖縄県アジア経済戦略構想 To The World From Okinawa より一部 抜粋転記
 沖縄県商工労働部アジア経済戦略課 https://www.asia-keizai.okinawa/

事業概要 コンセプト:"Next Global Leaders Development"

本事業では、メインコンセプトを "Next Global Leaders Development" とし、自主性、多様性、スピード感が求められる今日のグローバル環境の中で、沖縄の産業振興に資する国際性と専門性を有する次世代の産業人材の育成を図る事を目的に、以下の3つの支援メニューを提供します。

1
国内外OJT派遣

県内企業等が職員を海外・国内の先進企業等へ研修派遣させる場合、経費の一部を補助します。

2
海外専門家等招へい研修

各ビジネス分野の海外専門家等を県外・海外から県内に招き、社内研修を行う経費の一部を補助します。

3
集合研修

海外展開に必要とされる思考力やビジネススキル、各種知識を養う為に様々な講座や集合研修セミナーを実施します。

コンセプト図

上記の画像はピンチアウトしてご覧ください。(指2本で拡げて拡大)